a*live 会員規約・免責事項

会員規約

第1条 定義



本規約によって定める条項はa*live(神奈川県藤沢市本鵠沼 4-6-1-3F)が運営・管理する施設(以下本施設)及び、本施設が オンラインにて発信する情報等に適用されるものとします

第2条 目的

本施設は、会員及びa*liveが認めた方が施設及びオンラインの 利用をすることで心身の健康増進を図ると共に会員様相互の 品格ある交流の場を提供することを目的とします

第3条 入会資格

a*liveの入会資格は下記のとおりとします

  1. 本規約および本施設の諸規則を遵守する方
  2. 目視できる範囲にワンポイント以上の刺青をしていない方
  3. 暴力団関係でない方
  4. 医師等により運動を禁じられておらず、本施設の利用に支障が 無いと自己責任において申告された方
  5. 伝染病、その他、他人に伝染または感染する恐れのある疾病を 有しない方
  6. a*liveが適当と認めた方

第4条 諸規則の遵守

  1. 会員は、本規約および本施設の定める諸規則を遵守しなければ なりません
  2. 施設やオンラインの具体的利用にあたっては、本施設の指示に 従わなければなりません

第5条 入場の禁止及び退場


本施設は、下記の各項に該当する方の入場を禁止または退場を 命ずることができます

  1. 本規約および本施設の諸規則を遵守しない方
  2. 目視できる範囲にワンポイント以上の刺青をしている方
  3. 暴力団関係の方
  4. 医師等により運動を禁じられている方
  5. 伝染病等、他人に伝染または感染する恐れのある疾病を有する方
  6. 酒気を帯びている方
  7. レッスン内容、画像、動画、音声等を無断で公開、またはその恐れの ある方
  8. a*liveが不適当と認めた方

第6条 施設・オンライン利用について

本施設またはオンラインの利用に際し以下の内容について同意 しなければなりません

  1. 本施設またはオンラインの利用前に別に定める予約方法にて予約を 行わなければなりません
  2. レッスン時刻2分前までに準備をし待機しなければなりません 度重なる遅刻・途中退場は特別な事由を除きa*liveは警告、改善指示 を行うものとし、それに従い改善を行わなければなりません
  3. オンラインを利用の際には、指定のソフト・アプリ・サービス等を自己の 責任において、必要ならばダウンロード・インストールを行い、機能・ 設定・使用等について確認を行い、指定のソフト・アプリ・サービス等の 各規約・ガイドラインを遵守すること
  4. オンライン利用時に発生した通信の不具合等のトラブルについては a*liveは一切の責任を負わないものとする
  5. レッスン参加時刻から15分を経過した場合は1レッスンの消化とする 開始から15分以内の通信トラブル等による退場は無効とする
  6. 本施設またはオンラインの利用に於いてレッスンを予約したにも関わらず 無断欠席または直前、レッスン開始以降のキャンセルを繰り返し行った 場合、a*liveは警告・改善指示を行うものとし、改善が見られない場合に 於いてはレッスン直前であっても1レッスンの消化とすることができる

第7条 駐車場の利用について

  1. 駐車場の使用前に指定の予約方法にて予約を行い、予約時間を超えて 駐車することはできません。予約を超えて駐車している場合、a*liveが その事実を確認後10時間経過の後レッカー移動を行うものとする。その 場合、移動に関わる費用と迷惑料5万円を支払わなければなりません
  2. 周囲を確認の上、障害物や設備等に接触しないよう駐車すること 不注意により生じた損傷・破損等に関してa*liveは一切責任を負わない ものとし、故意または過失により生じた設備・機器等の破損は利用者の 責任において賠償すること
  3. 普通車2000㏄を超える大型車の駐車はできません 危険物・有害汚染物質、その他安全・衛生を害する恐れのある物、または 悪臭、液汁漏出の原因になる車両を駐車することはできません
  4. 騒音など他の車両や近隣に迷惑な行為を行わないこと
  5. a*liveは駐車場におけるすべてのトラブルの責任を負いません

第8条 休会および退会

  1. 会員が自己都合によりa*liveを休会または退会する場合は、別に 定めた期日までに、所定の書面により手続きを完了しなければ なりません(電話等による申し出は受け付けられません)
  2. 休会期間は月額1100円の手数料を支払わなければなりません
  3. 会費、利用料等が未納の場合は、第1項の休会届または退会届の 提出までに完納しなければなりません
  4. 休退会月の会費は、休退会が月の途中であっても、これを全額 支払わなければなりません
  5. 休会届に記載の期間内に退会の場合も、退会届により別途手続きを 完了しなければなりません
  6. 会員が自己都合により会費を2ヶ月以上滞納した場合は、退会扱い とします。ただし、滞納分については全額支払わなくてはなりません
  7. 休会届に記載の期間満了後、変更等の手続きがされていない場合は ご利用の有無にかかわらず会費を支払わなければなりません
  8. チケット利用で最終ご利用日に次回チケットを購入しない場合は、 自動的に休会となり翌月より休会手数料が発生します
  9. 休会届に記載の期間または自己申告による休会期間はそれ以前に 生じた繰越回数は抹消とし、繰越によるレッスン参加を認めません
  10. キャンペーン、スペシャル、継続利用等の各サービス利用時は 休会を以ってサービス適用外とし、以降別に定めた一般会員価格を 支払わなくてはなりません
  11. 妊産婦における特別休会は、妊娠したとされる日より1年間とし その範囲であれば長期継続会員割引解除の対象としないものとする

第9条 会員資格の停止、除名等

a*liveは会員が次の各項の一つに該当すると認めた場合は会員 資格の一時停止、または除名することができます

  1. a*liveおよび本施設の名誉、信用を傷つけたとき
  2. 本施設の設備・施設を故意に破損した場合
  3. 本規約、その他本施設の定める諸規則に違反した場合
  4. 会費その他債務を滞納し、a*liveからの督促に応じないとき
  5. 入会に際してa*liveに虚偽の申請をしたと判明したとき
  6. 本施設の運営秩序を乱したり、他の会員に迷惑となる行為をしたとき
  7. 無断撮影・無断録音等の行為をa*liveが認めたとき
  8. a*liveが認めない営業・宣伝・勧誘活動・販売が行われたとき
  9. 不当且つ不合理な要求等により従業員を著しく困惑せしめたとき
  10. インストラクターの個人情報、雇用に関わる事柄等の開示していない 情報を詮索する行為
  11. 会員としてふさわしくない言動があったと、a*liveが認めたとき

第10条 会員は次の場合その資格を喪失します

  1. 退会
  2. 死亡
  3. 除名
  4. 運営上重大な理由により本施設を閉鎖したとき

第11条 会員資格

本施設の会員資格は、本人限りとし、ID、パスワード等を 第三者に譲渡、貸与、使用等、相続その他包括承継できません

第12条 会費およびその他の料金

  1. 会員は別途定める会費およびその他の料金をa*liveに 支払わなければなりません
  2. 会員は会費及びその他の料金を所定の方法で、所定の期日に a*liveに支払わなければなりません また、期限経過後の会費・その他料金は理由を問わず返還いたし ません。過払い等の請求は6か月を超えるものについては50%の 返還、また1年以上経過したものは返還できません
  3. 利用の回数の有無にかかわらず、書面にて退会手続きを完了した 月までの会費をa*liveに支払わなければなりません
  4. キャンペーン等で入会の場合はその内容に従い利用の有無に 関わらず所定の期間a*liveに会費およびその他料金を支払わな ければなりません。期間内の退会にはキャンペーン内容に従い 違約金をa*liveに支払わなければなりません
  5. キャンペーン等での入会でない場合でも長期継続により 価格改定以前の料金を適用している場合や別に定める一般価格と 異なる料金が適用されている場合は長期継続会員割引の適用者 となり休会、退会等の使用に於いてその権利を失効し一般会員価格 として別に定めた料金を支払わなくてはなりません
  6. 所定の期日に支払いが行われなかった場合は、遅延金として 別途550円/月を支払わなければなりません

第13条 休業・休館

a*liveは、次の理由により施設の全部または一部を休業することが できます。この場合、a*liveは原則として会員に対し、 会費の返還など特別な補償は行いません

  1. 気象、災害等によりa*liveが営業を不可能と認めるとき
  2. 施設の点検、補修または改善をするとき
  3. 法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、 その他やむを得ざる事由が発生したとき
  4. 年末年始、その他a*liveが休業を必要と認めるとき

第14条 事故責任

  1. 本施設またはオンライン利用に於いて会員本人または第三者に 生じた人的物的事故については、a*liveに故意または重大な過失 がある場合を除き、a*liveは一切損害賠償の責を負いません
  2. インストラクターの害に帰すべき事由により、レッスン時間が著しく 短縮した場合、またはインストラクターがやむを得ない事情により レッスンを遂行できない場合はa*liveがレッスンの補填・保障を 行うものとします

第15条 盗難および紛失

会員が本施設の利用に際して生じた盗難および紛失については、 a*liveに故意または重大な過失がある場合を除き、a*liveは 一切損害賠償の責を負いません

第16条 会員の損害賠償責任

会員が本施設内において自己の責に帰すべき事由により、a*live または第三者に損害を与えた場合は、会員はその賠償の責に任ずる ものとします

第17条 解散

  1. a*liveはやむを得ない事情による場合には、1か月前の予告をする ことにより、本施設を解散することができます
  2. 解散の理由が天災、地変、公権力の命令、強制その他の不可抗力 である場合には、前項の予告期間を短縮することができます
  3. 本施設解散の場合、a*liveは会員に対し、特別な補償は行いません

第18条 個人情報の取り扱いについて

a*liveは、会員からお預かりした個人情報は安全な管理体制の下で 管理し、下記の目的のため、会員の住所、氏名、年齢、性別、 電話番号などの個人情報を使用いたします

  1. 会員へ適したサービス、各種情報の提供 2. 郵便、電話、電子メールなどの方法による連絡等

第19条 会員情報の第三者提供について

会員の個人情報について下記目的で第三者に提供することに同意 いただきます

  1. 事前に会員の承諾を得た場合
  2. 当施設の利用および会費等の支払いに関して使用するため、 金融機関および代行業者に提供すること
  3. 法令に基づく開示など正当な理由がある場合

第20条 会員情報の変更について

会員は個人情報に変更があった場合は速やかに申告しなければ なりません

第21条 本規約その他の諸規則の改定

a*liveは、本規約、細則、利用規定、その他本施設の運営、管理に 関する事項を改定することができます。また、その効力は 配布または施設掲示を持ってすべての会員に適用されます

第22条 発効

本規約はa*live入会日または配布日をもって発効します

2022.06.26改定 ⑥

免責事項

  1. インストラクター指導の下ヨガレッスンを行い、私個人の責任の下に、安全に注意を払い自らの身体的限界を超えない 範囲でヨガレッスンに参加することを承諾します。
  2. 私の健康状態は現在良好であり、ヨガレッスン参加に問題がないことを認めます。 既に先天的あるいは後天的な理由で、身体機能の一部に障害がある場合は、主治医の承諾の下レッスン参加時に 申告し、自身の責任においてレッスンの参加に問題がないことを認めます。
  3. 万一レッスン中に負傷および疾病などが発生し、罹患、後遺症、死亡した場合についても自ら責任を負うことを承諾し、 その原因いかんに関わらずa*liveおよび関係者に対する一切の責任を問わないことを承諾します。
  4. オンラインまたは提携する企業が提携するサービスの不具合、トラブル等により本サービスが利用できないまたは パスワード等の紛失によりレッスン参加できない場合の一切の責任を問わないことを承諾します。
  5. 登録のメールを変更しa*liveへの申告を怠った場合や登録の連絡方法によるa*liveからの案内を確認していない場合で 何らかの不利益が発生した際のa*liveおよび関係者に対する一切の責任を問わないことを承諾します。